バイナリーオプションを利益確定を使って攻略しよう

バイナリーオプションを含め、あらゆる投資において必勝法
(いわゆる聖杯)は存在しないと言われていますが、
勝率を高めて損失額を減らし、利益確定を積み重ねることによって、
トータルで勝っていくための攻略方法なら確立することは可能です。
今回は、そのようなバイナリーオプション攻略法の一つである、
利益確定を主軸とした戦略についてレポートします。
バイナリーオプション取引を始める方や、既にトレードを行っている方にも
「どの業者を利用するか?」というのは共通する悩みでしょう。
この比率は、FXや株式トレーダーよりも、
バイナリーオプションを取引するトレーダーがより大きくなっているはずです。
これは何故かと言いますと、バイナリーオプション取引の大きな特徴として、
それぞれの業者によって取引方法やルールに大きな違いがある、ということが挙げられます。
ですので、我々トレーダーは、自分のトレードスタイルに応じた、より条件の良い業者を選んで
バイナリーオプションを攻略していくことが重要となることはいうまでもありません。

バイナリーオプションを利益確定を使って攻略しよう

さて、今回ご紹介する攻略方法ですが、
それはバイナリーオプションでの「利益確定」を積極的に取り入れていく攻略方法になります。
一般に、バイナリーオプション取引では、一度購入したポジション(チケット・オプション)は、
結果判定の時まで保持することとなります。しかしながら、一部の業者においては、
このポジションを途中で決済することが可能なルールを採用しています。
これは、「権利放棄」や「転売」、「途中決済」、「利益確定・損切り」等と呼称されていますが、
ルールはどれも同じで、ポジションを取引期間中の定められた時間内に
自由に決済できる、というシステムです。
これを活用することにより、勝率を上げることが可能なのですが、
そのような場合を具体的に考えてみましょう。
バイナリーオプション取引を攻略するためには、
1回のトレードを大事にし、無駄なエントリーを避けることは最も重要なことです。
そのために、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を指標として、
トレードチャンスを見いだした時のみにエントリーをします。
しかし、予期しない事件等で、
そのトレードチャンスの優位性が失われる場合があります。

国内バイナリーオプションでの上手い利益確定方法

このようなときに利が乗っていれば、即座に利益確定を行うのです。
また、状況によっては、ペイアウト率がマイナスになっている場合もあるでしょう。
このような時にも迷わず損切りをします。このことにより、
判定時間において全額を失う、ということを避けることができるのです。
少額でも勝てるときは勝つ、負けるときはできるだけ損失額を小さくするという、
たったこれだけのことですが、これが攻略法になり得るのは、
バイナリーオプションという取引が確率的に50%の勝率があるということが前提となっているからで、
これに数%の勝率を上乗せするだけで、
あとは取引回数を重ねるに従って利益が積み上がることになるのです。
もちろん、ペイアウト倍率の関係で、単純に50%とはなりませんが、
一般的には勝率が55~60%程の手法であればトータルでプラスになると言われています。
以上がバイナリーオプション取引を行う際の利益確定を用いた攻略法の一端です。
少しでも勝率を上げるためにも、これから業者選びをする方は、
可能な限り利益確定(途中決済)ができる業者を選ぶと良いかも知れませんね。