IG証券のバイナリーオプションでの入金方法

それでは、次に、IG証券での入金方法について解説します。
気をつけていただきたいのは、IG証券が英国企業のグループ会社であることもあって、
耳慣れない専門用語(カタカナ英語)がいくつかあることです。
ただ、入金方法の仕組みや考え方は他の国内業者と変わりませんので、
少しずつ用語に慣れていけば問題ないと思われます。
それでは具体的に入金方法を見ていきましょう。
他の国内バイナリーオプション取引業者と同様に、IG証券でのバイナリーオプション口座への
入金方法についても、直接入金が行われるのではなく、一旦FX口座を経由する必要があります。
なお、FXの口座は、IG証券でバイナリーオプション取引口座を開設する際に
自動的に開設されていますので、あらためて手続きする必要はありませんので安心して下さい。

手続き的には、①IG証券FX口座への入金する、
②バイナリーオプション取引口座に「証拠金振替」を行う、という順序です。
では、実際に入金してみましょう。まずは、FX口座へ入金しますが、選べる入金方法は、
「24Hコネクト入金」(一般的なクイック入金と考えて下さい。)と、
「みずほベストレシーバーでのお手続き」(振り込み入金)の二通りの方法があります。
「24Hコネクト入金」の場合は手数料は無料でリアルタイムで反映されます。

利用できる提携金融機関は、
みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ジャパンネット銀行、
楽天銀行、住信SBIネット銀行、ソニー銀行です。
「みずほベストレシーバーでのお手続き」(振り込み入金)の場合は、
振り込み手数料がかかりますし、基本的には当日反映ですが、翌日以降に
ずれこむ可能性もあるので、「24Hコネクト入金」を利用できる方は、そちらをお勧めします。
なお、IG証券での「ベストレシーバー」とは、各顧客固有の
「みずほ銀行」の専用振込先口座番号です。ベストレシーバーの振込先口座番号は、
口座開設手続きが完了した時点で発行され、顧客ごとに違う口座が割り当てられており、
これにより安全な送金と迅速な着金確認が可能となります。
この口座番号は、口座開設時に送付される書類に記載されており、それを無くしてしまうと、
再度書類を請求する手間がかかりますので、大切に保管しておいて下さい。

さて、FX口座への入金が済むと、次に資金をバイナリーオプション取引口座に移動させます。
IG証券では「証拠金振替」という用語を使用しています。
FX口座から「証拠金振替」行う手順は、次の通りです。
①取引プラットフォームFX口座上の「My Account」画面より
「入出金方法」タブをクリックし、「証拠金振替」メニューを選択。
②「振替元口座」をFX口座に選択し「振替先口座」をバイナリーオプション取引口座に選択。
③コンマ(,)または通貨単位($など)を入力せずに、
希望する「振替金額(JPY/円)」を入力。
④「送信」ボタンをクリック。以上で手続きが完了し、即時に
バイナリーオプション取引口座へ資金が移動します。

IG証券の入金方法は安全で迅速

海外バイナリーオプション取引業者に慣れた方は、この「証拠金振替」という手続きに
最初は戸惑うかも知れませんが、特に難しいことはありませんので、
一度行えばすぐに慣れることができるでしょう。
以上が、IG証券でのバイナリーオプション取引口座への入金方法です。
少し用語が変わったりしていて取っつきにくい印象があるかもしれません。
しかし、資金の口座への反映はどちらの入金方法を用いても安全かつ迅速に行われますので、
口座開設が完了した方は、安心して手続きを行っていただければと思います。

IG証券
口座開設無料/最短2営業日
取引金額1枚/約50~50,000円
ペイアウト倍率購入金額の1~約20倍
取引手数料無料
取引可能時間月曜日~金曜日の午前8:00~翌午後20時55分
IG証券口座開設