LIONBOの攻略方とは

それでは、今回はLIONBOを利用して、
バイナリーオプション取引を攻略していく方法についてレポートしたいと思います。
LIONBOは以前ご紹介したように、取引方法やプラットフォームが
シンプルにできており、初心者が経験を積むのに非情に良い環境が整っています。

LIONBO(ヒロセ通商)の攻略方とは

これに、今回が紹介するバイナリーオプションの攻略法を組み合わせることで、
勝率を高めていくことも不可能ではありませんので、是非ご参考にしていただけたらと思います。
ただし、気をつけていただきたいのですが、バイナリーオプション取引を攻略するためには、
トレードをする上で必要となる、基礎的知識(対応する市場や銘柄の特性、テクニカル分析や
ファンダメンタルズ分析)と実践的経験(その業者のプラットフォームや取引方法の熟知)を
押さえておくことは必要なので、まだこれらについて準備不足だという方は焦って取引をするのではなく
しっかりと準備をしてからバイナリーオプションの攻略に取り組んでいきましょう。

それでは、今回はそれらを踏まえた上で、
LIONBOを利用したバイナリーオプション取引攻略の仕組みを解説したいと思います。
その仕組みとは、ずばり、平均足チャートを用いたトレンド判定手法です。
何故平均足を使うのか?といいますと、もちろん平均足の有用性もあるのですが、
実は、LIONBOを口座開設する際に同時に開かれるFX口座を用いると、
平均足チャートを無料で利用することができるからです。
それでは、まずは平均足チャートが普通のローソク足とどう違うか、
どのように見ていくのかについてを説明します。わかりやすく1時間足を例にすると、
平均足とは、通常のローソク足チャートであれば1時間分のデータを用いて作成するところを、
2時間分のデータを使用して作成する特殊なローソク足のことです。
一つ前のローソク足の実体部の中央値を次の足での始値として使用し、高値・安値については
現在の時間軸のものを用い、その終値は当該時間の高値・安値・始値・終値の平均から導き出すのです。
このように説明すると難しいのですが、その結果はチャートで表示すると一目瞭然で、
トレンドが発生している際には陽線または陰線が、通常のローソク足よりも
多く連続して並ぶようになります。ですので、トレンド発生やその強弱の判定が
一目瞭然となるので非常に有用です。

LIONBOを攻略して稼ごう

また、平均足チャートはトレンド転換のシグナル判定としても使えます。
その場合は、ある程度連続した陽線または陰線の後へ、逆方向への平均足が続くと、
転換後は比較的同方向への平均足が連続して出現し易くなる、という特性を利用します。
また平均足の連続・転換だけでなく、これに、陽・陰線とヒゲの組み合わせを利用することで、
さらにそのシグナルを補強することができます。一例を挙げると、陽線+上ヒゲ=「強い買いシグナル」
陰線+下ヒゲ=「強い売りシグナル」、陽線+下ヒゲ=「売りへの転換が迫っているシグナル」、
陰線+上ヒゲ=「買いへの転換が迫っているシグナル」という風に見ていきます。
また、実体部(ローソクの本体部分)の長さが、前の足の実体部より短い場合は、
トレンド転換が迫っているシグナルとなり、非常に短い実体部が出現すると、
トレンド転換のシグナルと読み取ることができます。
このように、平均足チャートを利用すると、わかりやすい判定方法で
トレンドの継続・転換などのシグナルを読み取ることができるのです。
さて、LIONBOを利用したバイナリーオプションの攻略ですが、
シンプルなLIONBOのプラットフォームを用い、ヒロセ通商の
平均足チャートからシグナルを読み取り、その方向(ハイorロー)への取引を行う、
というものになります。この攻略法ですと、非常にシンプルでシグナルも明快ですので、
初心者の方にも取り組みやすい手法であるといえるでしょう。
様々な手法や攻略法の情報に翻弄されている方は、是非一度原点に戻って、
シンプルな方法でシンプルにトレードを成功させていただきたいと思います。

LIONBO(ヒロセ通商)
口座開設無料/最短2営業日
取引金額1枚/約50~50,000円
ペイアウト倍率購入金額の1~約20倍
取引手数料無料
取引可能時間毎取引日午前8時25分~翌日午前0時25分
LIONBO(ヒロセ通商)口座開設