LIONBOの入金方法の説明

それでは、LIONBOでの口座開設完了後、
バイナリーオプション取引を始める前に必要となる入金方法について今回は解説しようと思います。

LIONBO(ヒロセ通商)の入金方法の説明

留意していただきたいのは、LIONBOでのバイナリーオプション口座への入金方法は
直接行われるのではなく、一旦FXの口座(LION FX口座)を経由する必要がある、という点です。
なお、FXの口座は、バイナリーオプション取引口座を開設する際に自動的に開設されていますので、
あらためて手続きする必要はありませんので安心して下さい。
手続き的には、①LION FX口座へ入金、②LIONBO取引口座に振替え、
という順序となります。この際、LIONBOでは入金方法を3通りから選ぶことができ、
その入金方法は、クイック入金、ATMでのクイック入金、振り込み入金の3種類です。

それでは一つずつ詳細を確認していきましょう。
まず、クイック入金ですが最低入金額は10,000円となっていて、380もの銀行と提携しており
パソコン上で24時間行うことができ、しかもリアルタイムで口座に反映されます。
振り込み手数料は基本無料ですが、一部手数料のかかる銀行もあります。
(ジャパンネット・みずほ・三井住友銀行)次にATMでのクイック入金について説明します。
こちらも最低入金額は10,000円からとなっています。
手続きの流れは、まず、FX口座のプラットフォーム上でATMでのクイック入金手続きを申請します。
この際に発行される「お振り込み番号」を持って、指定の金融機関またATMまで行き、
ATMの「税金・料金払込」メニューから入金を行います。こちらも、振り込み手数料は無料で、
口座への反映はリアルタイムとなっています。
ただし、利用するATMがLIONBOに対応していなければならないので、
気になる方は事前に確認用ページ
(http://hirose-fx.co.jp/category/payment/quick_payment/quick_list.html#atm)で
確認しておいて下さい。最後に、振り込み入金です。これは、直接LIONBOの
口座へ振り込みを行うという方法で、送金可能な口座は、三井住友銀行、楽天銀行、
ジャパンネット銀行の3行に対応しています。
最低入金額は無く、口座への反映時間は最短1時間~最も遅い場合で翌営業日となっています。
この際、振り込み人名義に、自分の口座のIDを必ず記載しなければならないので、
忘れないように注意しましょう。

LIONBOの口座開設後の口座振替作業

これらの方法でFX口座への入金が完了したら次はバイナリーオプション口座へ振り替えを行います。
まずはLION FX口座に入金が反映されていることを確認しましょう。
その後、 LION FX取引画面の【オプション取引】→【口座振替】より振替を選択し、
金額を記入して申請します。条件として、振替の限度額 が1日(営業日)あたり200,000円、
1回あたり50,000円に設定されていますので、例えば300,000円を振り替えしたい場合は
2日間にわたり、計6回振替手続きを行う必要があります。
少々面倒かも知れませんが、システム上の仕様となっていますので、
落ち着いて金額などを間違えないように手続きを行いましょう。
以上がLIONBOでのバイナリーオプション取引口座への入金方法です。
海外バイナリーオプション取引業者の入金に慣れた方には、クレジットカードに対応していない点や、
振り替え手続きに戸惑うかも知れませんが、一度行えば要領はつかめますし、
国内のバイナリーオプション取引ではこれがスタンダードな方法ですので、
今後も国内業者を利用する方は、押さえておいていただきたいと思います。

LIONBO(ヒロセ通商)
口座開設無料/最短2営業日
取引金額1枚/約50~50,000円
ペイアウト倍率購入金額の1~約20倍
取引手数料無料
取引可能時間毎取引日午前8時25分~翌日午前0時25分
LIONBO(ヒロセ通商)口座開設