LIONBOの取引方法の説明

今回特集するのは、LIONBOという国内バイナリーオプション取引サービスですが、
2013年11月25日に提供を開始しました。
その最大の特徴はシンプル、という点です。取引方法をヨーロピアンタイプのラダーバイナリーに限定、
取引銘柄も主要3通貨のみ、プラットフォームも無駄な機能を排除した簡素なものに仕上げています。
また、取引時間については1回号が2時間となっており、1回目は午前8時25分から
午前10時25分で、その後の2時間毎に8回購入する機会があり、清算は開始時間から判定時間の
2分前まで行うことができます。さて、国内、海外を含め多くの
バイナリーオプション取引業者がある中で、LIONBOのバイナリーオプション取引を
選ぶ理由は何になるでしょうか?答えはやはり、シンプル、という一言に尽きます。

LIONBO(ヒロセ通商)の取引方法の説明

Simple is the best という言葉が示すとおり、
取引方法やプラットフォームが簡素で直感的に取引を行うことができる、
ということがLIONBOのバイナリーオプション取引方法の最大の売りとなっているのです。
それは何故か?その答えは、バイナリーオプションを含め株やFXを経験したトレーダーなら
ご理解いただけると思います。トレードを始める時、人は誰でもビギナーから開始となります。
そして相場の中でもまれ、様々な経験をしてベテランやプロトレーダーとなっ
て大金を稼げるようになります。しかしながら、ビギナーの段階を越えることができずに、
退場していくトレーダーが多い、ということも市場の非情な現実の一面でもあるのです。

その、ビギナーがトレードをあきらめる理由の一つが、
自分のトレードスタイルを確立できない、という大きな問題があります。
なぜ自分のトレードスタイルが確立できないかというと、様々な情報に翻弄され、
それぞれの手法の表面だけをなぞって終わらせてしまうと言うことを
繰り返しやすい心理状態に陥るからです。世の中には、ネット上でもそうですが
「バイナリーオプションで簡単に稼げた」というような情報が氾濫していますね。
しかし、実際にみんなが大もうけをする、ということは市場の原則からあり得ません。
それに、もし仮に確実に勝てる方法があったとしたらその方法は決して公開されることはないでしょう。
初心者は、それらの情報に惑わされ、いつしか自分を見失い、負けトレードを重ねてしまう・・・
そんな負のスパイラルに巻き込まれやすいのです。

LIONBOの取引方法ンまとめ

さて、ここで先ほどのLIONBOでバイナリーオプション取引を行う利点が生きてきます。
というのは、シンプルだからこそ、じっくりと考え、ひとつの手法を検証し、
磨き上げるチャンスを得ることができるのです。そこに目移りする余地はありません。
以上、少し突っ込んで解説させていただきましたが、心当たりのある方や、
同意をしていただける方も少なくないのではと思います。
以上、LIONBOでのバイナリーオプションの取引方法とその魅力・有用性について
レポートさせて頂きました。現在、情報の過多に惑わされている、という方は、
是非LIONBOの利用を検討されることをおすすめします。

LIONBO(ヒロセ通商)
口座開設無料/最短2営業日
取引金額1枚/約50~50,000円
ペイアウト倍率購入金額の1~約20倍
取引手数料無料
取引可能時間毎取引日午前8時25分~翌日午前0時25分
LIONBO(ヒロセ通商)口座開設